v

您的位置:VeryCD音乐日韩音乐

音乐资源事务区


熊谷育美(Ikumi Kumagai) -《その先の青へ》专辑[APE]

  • 状态: 精华资源
  • 摘要:
    音乐风格流行
    发行时间2011年10月19日
    地区日本
    语言日语
  • 时间: 2012/07/09 11:00:40 发布 | 2012/07/09 11:29:46 更新
  • 分类: 音乐  日韩音乐 

yure_sun

精华资源: 84

全部资源: 87

相关: 分享到新浪微博   转播到腾讯微博   分享到开心网   分享到人人   分享到QQ空间   订阅本资源RSS更新   美味书签  subtitle
该内容尚未提供权利证明,无法提供下载。
专辑中文名その先の青へ
音乐风格流行
资源格式APE
版本专辑
发行时间2011年10月19日
地区日本
语言日语
简介

IPB Image

专辑介绍:

IPB Image
IPB Image

2011.10.19 発売
TECG-30056 / 3,000円(税込)
発売元:タクミノート/テイチクエンタテインメント
熊谷育美_その先の青へ
熊谷育美首张专辑

熊谷育美BLOG>>>>>http://kumagai193.com/
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
熊谷育美「その先の青へ」听后感

不知道受创的气仙沼居民是以什么样子的心情,选择「海と生きる」(与海洋一同活下去)这句话当作震灾复兴的标语的,今年许多的歌手团体都为了这次灾害,推出了各式各样的作品,不管是凭弔也好,直抒胸臆也好,看著每个人都为了一个目标付出自己,仍是让我很感动。

在这当中,身为气仙沼人的熊谷育美显得更为特别一点,我相信「云の遥か」是时势造英雄的结果,本来仅是一首歌诵友情的抒情曲,在特别的时间点听起来,不论是感伤或是怀念的情绪更是翻滚。「その先の青へ」的走向或是是在这样的化学作用下才确定的方向的,当然在期间也度过了熊谷育美本人,一首歌都写不出来,一首歌都不想唱的低潮,当「再生」的第一句唱出时,「究竟要多久 该用怎么样的心情 站在这里呢」,真为这样重新站起来的勇气喝采。

完整的主题先天让我替这张专辑加了很多分,单就歌曲听来却也不俗(好歹之前五首单曲都很棒),整张专辑清一色都是中慢板但不致於闷,把「再生」和「轴足」放在前面让歌曲很有力量,钢琴、古典吉他、鼓、synthesizer,优秀的旋律光是以中规中矩的编曲就已经很出色。

单曲参差其间的做法很聪明,前半「月恋歌」、「帰りたいよ」都是旋律很好的歌,后者本来写的是上京人的乡愁,放在专辑里更有种急於回家却已经不知道怎么回去的哀伤,放在专辑里变得更抢眼的一首。后面以「人待云」、「人は皆、不甲斐ないね」压场,一面写故乡的风光,一面勉励自己在这样的状况下仍是不要放弃自己的独特价值,概念完整度很够。

专辑曲方面,除了开场两首外,我喜欢「海」和「夏の华」,很喜欢前者那悠扬的閒适感,那口哨声微妙的很有趣;后者则是mandolin的声音很富梦幻感,在清一色为抒情曲的专辑中听来很抢耳。

跟chika姐聊这张专辑时我说,这张专辑听起来很像しおり的「青空」,当然しおり歌曲的变化较丰富,但是她和熊谷育美写故乡风景的情绪是一致的,天空和海洋的多变,却又已经是生命中一部份的乡愁,这两张专辑抓的神韵都很好。


最后还是祝福熊谷育美还有日本,希望她们早日从灾情中重生,回到日常。

以上转自>>>>http://www.beingmusic.jp/thread-121922-1-1.html

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[ 熊谷育美 ]
1985年5月24日、宫城県気仙沼市生まれ、在住のシンガーソングライター。

物心ついた时からピアノに触れており、中学时代にはオリジナル曲を作るようになっていました。
日々の思いを曲に缀りはじめてから、今までに彼女が书いたオリジナル曲は现在350曲を超えました。日本的なメロディと、自然に囲まれ暮らすからこそ书ける诗の世界は、彼女の美しい故郷「気仙沼」を映すかのように、花鸟风月を爱でる心と、谁もが共感出来る普遍的な爱で満たされています。
「初めて聴いたはずなのに、どこか懐かしく优しい」と、感じることができます。
そこが彼女の最大の魅力です。

2009年1月インディーズ盘として「人は皆、不甲斐ないね」をリリース。
2009年11月シングル「人待云(ひとまちぐも)」でメジャーデビューし、 2010年3月セカンドシングル「帰りたいよ」をリリース。
2010年5月に発表されたシングル「月恋歌(げつれんか)」が、映画「剧场版TRICK・霊能力者バトルロイヤル」の主题歌に起用され话题となりました。
また、2010年7月には「みなと気仙沼大使」、2012年1月には気仙沼市大岛の観光特使「岛おとめ」第一号に任命されました。

2011年4月20日に4枚目のシングル「云の遥か」をリリース。
このシングル「云の遥か」は2011年3月10日に完成、翌3月11日、彼女は地元気仙沼で未曾有の大地震と大津波、そして大火灾に遭遇しました。
かろうじて高台の自宅に避难し事なきを得ましたが、大好きな街のことや犠牲になった多くの方々のことを思うと歌うこともピアノを弾くこともできない日々が続きました。
しかし、地元の人たちの応援もあり、気仙沼の风景を封じ込めてきた自分の作品をうたい続けることが、自分の役割と强く感じるようになり活动を再开しました。
また、被灾地だけではなく全国各地から「云の遥か」は自分たちにとっての応援歌になっていますという言叶が、熊谷育美をさらに奋い立たせることにもなり、アルバムの制作へと向かわせました。
こうして、音楽に触れてからの20年余りと、大きな転机の后の心情が凝缩されたファーストアルバム「その先の青へ」が完成しました。

アルバム発表后大きな反响を呼び、このたび第4回「CDショップ大赏2012」において入赏を果たすと同时に、「东北ブロック赏」を受赏しました。
更に、2012年2月には堤幸彦监督撮り下ろしドキュメンタリードラマ「Kesennuma,Voices. 东日本大震灾复兴特别企画~堤幸彦の记録~」の主题歌を担当することになり、新曲「春の永远」を発表。3月23日には前年断念した「香港アジアポップミュージックフェスティヴァル」に特别ゲストとして、8,000人を前にし「云の遥か」を歌唱。海外においても大きな感动の涡を巻き起こしました。



专辑曲目

01. 再生
02. 轴足
03. 月恋歌
04. 云の遥か
05. 夏の华
06. 帰りたいよ
07. 海
08. 虹
09. 人待云
10. 人は皆、不甲斐ないね
11. 果てない空
12. 仆らの声

正在读取……

这里是其它用户补充的资源(我也要补充):

暂无补充资源
正在加载,请稍等...

点击查看所有21网友评论

 

(?) [公告]留口水、评论相关规则 | [活动]每日签到 轻松领取电驴经验

    小贴士:
  1. 类似“顶”、“沙发”之类没有营养的文字,对勤劳贡献的楼主来说是令人沮丧的反馈信息。
  2. 提问之前请再仔细看一遍楼主的说明,或许是您遗漏了。
  3. 勿催片。请相信驴友们对分享是富有激情的,如果确有更新版本,您一定能搜索到。
  4. 请勿到处挖坑绊人、招贴广告。既占空间让人厌烦,又没人会搭理,于人于己都无利。
  5. 如果您发现自己的评论不见了,请参考以上4条。